カラフル

お問合せはこちらからどうぞ

リフレーミングって知ってますか⁉️

突然ですが、あなたは落ち込んでいる時、イライラしている時、焦っている時に、ネガティブワードを使ってしまいませんか?

わたしは仕事が遅い。
あの人は責任感がない。
あと10分しかない。

何気なく発するネガテイブワードは誰よりも自分自身の潜在意識に入り込んでますます思考や行動を言葉通りにネガテイブにしてしまいます。

それを避けるためにおすすめしたいのが

\リフレーミング/

なんです!

マイナスワードをポジティブで楽観的な言葉に変えてみるのです。

例えば

わたしは仕事が遅い。→わたしは仕事が丁寧だ
あの人は責任感がない。→あの人は物事にとらわれない
あと10分しかない。→まだ10分もある

あえて、言葉にしてみると…

10分の時間があることに対して、「もうない」のか「まだない」のか、決めているのは自分だということに気づきます。

物事の捉え方を変えてみることで、気持ちが楽になったり、
八方塞がりだと思っていた状況もそうではないなと気付いたりする
きっかけになるのです。

先日、みんなで取り組んだ

リフレーミングトレーニングではつい口にしてしまいがちなネガティブワードをみんなで捉えなおしするワークでは、全員ポジティブワードに書き換えることができました。

是非、普段の生活でネガテイブな言葉が頭に思い浮かんだら役立ててほしいです!