カラフル

お問合せはこちらからどうぞ

キャリアコンサルタントセミナー😃

【心を整えるには見方を切り替えること】

突然ですが、ずっと練習してきた大切な試合に負けてしまった…

としたら、どうですか?

A かなしさ、悔しさでいっぱい
B 何が悪かったか分析して今すぐトレーニング開始

どちらの感覚が近いですか?
こちら

Aは感情を全身で感じるタイプ

Bは状況を俯瞰的に見て捉えるタイプ

といわれています。

どちらがいい悪いはありませんが
その場によって使い分けをするといいんです!

本日の就労移行支援事業所カラフルでは

\場に合わせた捉え方/

をみんなでワークショップ!

それぞれのタイプについてみていきます。

Aの感情的な捉え方は
物事に取り組む理由、原動力になるのでとても大切!

「練習が辛くても大好きでうまくなりたいから辛い部活に取り組んじゃう!」
みたいなことです。

ただ、感情にだけ支配されてしまうと
落ち込みから抜けられないなど、
いい結果を生まないこともありますよね。

一方で
俯瞰的な捉え方は
結果を出すために必要な捉え方なので、これまたとても大切!

「試合に負けてしまったのは、練習内容が良くなかったからかも。明日からまた頑張ろ!」
みたいなことです。

ただ、やり方だけにフォーカスしていると、作業の繰り返しばかりで、なんでやっているのか分からなくなり、やる気が失われたりもしますよね。

このように

場に合わせた捉え方の切り替えで
毎日元気に過ごしたいですね!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

▽就労移行支援事業所カラフルに
ついてはこちらから
https://snabi.jp/facility/18468