カラフル

お問合せはこちらからどうぞ

検索を制する者は世界を制す?

本日のパソコン・スマホ講座は、何かと世間をにぎわせている『事実を変えてしまう技術』にどうやって対処するか?ということにスポットを当ててみました。

 

『ディープフェイク』という言葉が最近よく取り上げられています。 元々映画などで活用されている、AI—人工知能を使った「ディープフェイク」という技術が悪用される脅威が高まっています。 皆さんにYouTubeの動画で実際の映像を見て頂きました。

 

<参考動画>TBS NEWS
「ディープフェイク」の脅威とは?【あさチャン】2020/10/15
https://www.youtube.com/watch?v=fuekp6zYj9M

 

 
このような精巧に作られ、本物・本人と見間違う可能性の高い技術が、海外で高まっていますが、これを他人事とみるか、身近な問題とみるかを考えていただく時間を作りました。

 

今、便利に使っているSNSの加工技術や、事実を切り取られた情報の使い方、使われ方によっては、世間に勘違いされたメッセージとして受け止められ、炎上!となることも有り得ます。

 

自分は大丈夫!と思っていても、限りなく事実に近いものを見せられたり、 解釈が真逆に取られるような情報が、自分の信頼している人やメディアから発せられると、思わず、信じてしまうかもしれません。

 

情報の流れに生活や感情を乱されないためには、冷静に事実を検証したいものですね。

 

そのための対応策の一つとして、「検索技術」を高めてみませんか?

 

 

 

 

 

その情報は確かなものか?を調べるために、是非ご自身で検索して、最善の情報の取捨選択をして頂ければとおもいます。

 

検索を極めることは、安心安全にこの情報社会を生き抜くためのツールとも言えるでしょう(^^)/