カラフル

お問合せはこちらからどうぞ

音声SNSはどこまで発展するか?

SNS界隈では話題の音声SNS「Clubhouse」(クラブハウス)を使う方が急増しています。
 
現在のところiOS対応のみで、android版は開発中。英語のインターフェースではありますが、日本では2021年1月23日よりβ版の運用が開始され、さっそくダウンロード続出で、賑わいを見せています。
 
音声版ツイッターとも言われていますね!
 
招待制であること、他ユーザーをフォローして、「room」(ルーム)でその会話を聞いたり、会話に参加することも可能。
 
 
 
 
折しもコロナ禍、まだまだ未知数ではありますが、会話や雑談を気軽に行いたい人たち、新たなビジネスチャンスを考えている人たちにとっては、ZOOMなどの映像でのやりとりよりもカジュアルに利用できそうな可能性を秘めていますが、
 
さて、トーク機能のある既存のSNSを超えて、どのような発展を見せるのでしょう??
 
それにしても、なんとなく想像していたものが実現して、それが「あたりまえ」となってしまう現在、便利ではありますが、時間の使い方も考えながら楽しみたいものです(^^♪
参考URL:
Clubhouse (アプリケーション) 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/Clubhouse_(%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3)