カラフル

お問合せはこちらからどうぞ

ペンで書く「美文字」講座♪

大塚耕史郎先生の「美文字」講座、久々でした。
 
スマホやパソコンを使うことが多く、文字を書くことが少なくなってしまいました。
 
いざ書こうと思うと字を忘れていたり、書き順が分からなくなったり…。
 
ペンを手にして紙に書き始めようとすると、自分の名前を書くのでさえ、緊張して思うように手が動かない(^^;)
 
先生から「頑張らなくっていいよ」と一言♪
 
みんなどうしても頑張っていっぱいいっぱいの文字を書いてしまう。
 
パソコンの文字のように□の中に収めたような四角な文字、、、
 
そもそも漢字は、少~し右側に傾いていて、数字の十のように左右対称に見える字で
も、左がやや長いのです。

 

漢字はほぼ、数字の一から十で成り立っているというお話をしていただきました。
 
例を挙げて、それぞれの名前を確認していくと、全くその通りで、その数字を意識してもう一度自分の名前を書いてみると見違えるようにきれいな字になっているのでした。

 

 

自分の名前、ビフォー・アフター。
それぞれが書いた字を見て、みなさんビックリ!!
とても美くしい名前が並んでいました♪
 
さらに、見やすくきれいな履歴書の封筒の住所の書き方なども教わることができました。
 
次回は、ひらがなの書き方です。
やさしく見える「ひらがな」のコツ、美しくゆったり書いてみましょう(^^)/