7月になりました~新1万円札も発行されました~♪

7月に入り暑い日が続いてますが、昨日は新1万円札の発行日でしたね♪
しかし残念ながら、カルフルではまだ新しいお札に誰もお目にかかってないのです((+_+))
 
先日運動と散策を兼ねて、七十七銀行本店「金融資料館」に行ってきました。
そこには「渋沢栄一」の顔が印刷されたお札のサンプルがありました。と言っても今回のものではなく以前のお札で、実は、伊藤博文の千円札にするか渋沢栄一にするかで意見が分かれ、試し刷りされたものだそうです。
史料館入口のみ撮影がOK!金庫の入口です!(もちろん模型ですけど)
『渋沢栄一は『日本資本主義の父』と呼ばれ、生涯で500以上の会社を設立しましたが、実は七十七銀行の創業にあたっても多大な貢献をしてくれた方です。
また東北本線の建設や野蒜築港などの計画にも係わるとともに、東北の産業振興をめざす東北振興会の筆頭メンバーにもなり、さまざまな社会事業に貢献しました。』と説明がありました。』
 
ゆかりと言えば、カラフルの場所は七十七銀行創業時の場所のすぐ側です。
明治時代、芭蕉の辻にあった七十七銀行のレトロな洋館が目の前に見えたような気がしました(*^^*)